まぶたが下がって目が開けにくい「眼瞼下垂」にも・・・

目が疲れやすい人、まぶたが重い人・・・

眼瞼下垂かもしれません。。。!!




・まぶたが重く、うっとうしいと感じる。

・目が細くなる。

・目を開けているのが疲れる。

・もともと二重まぶただったが、一重まぶたになった。
 あるいは、その逆。

・眉毛の位置が上がり、額が狭くなる。

・信号機や道路の標識など、上方の物が見えない。

・あごを上げて物を見ることが多くなる。

・頭痛や肩こりを訴える。

・両側のまぶたが下がる場合や片方のまぶただけ下がる。

当てはまる・・・と感じることは、ありませんか?



眼瞼下垂だと、老け顔の原因になるかも。。。

目の周辺は皮膚が薄く、目のふち(眼瞼縁)がどこにも固定されず宙に浮いている状態になっているため、たるみなどの加齢性変化(老化現象)が目立ちやすい部位です。まぶたがたるむと老けてみえるだけでなく、頭痛や肩こりなどの原因になることもあります。



目元の印象は、実年齢よりも老けて見えることも多いので、毎日の生活習慣や食生活などの改善からケアしていくようにしましょう。



 

先日、D-アルロースエッセンスをご使用頂いているお客様から
嬉しいお手紙をいただきました。


ご使用頂いて2ヶ月目のご愛用者の声・・・

【口周りのホウレイ線が以前より浅くなりました。
まぶたの皮膚がゆるんでいたのかアイメークしにくかったのが、アイシャドーがきれいに
のるようになりました。
何より嬉しいのが【眼瞼下垂】で病院へ行こうと悩んでいたのに、目がパッチリと開き、
自然な二重まぶたになっていました。
開いてるのかどうか?眠たそうな目だったので、病院で手術してもらおうとまで悩んで
いたのが、嘘のようです。】   (60歳代)

気になる方は、お試しください。。。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/bijin-jyuku/0153.html
希少糖化粧品 D-アルロースエッセンス

 

 

ランディングページ

美と健康のブログ一覧へ戻る